Alteryx入出力対応フォーマット詳細一覧

Alteryxにて利用可能な入力可能フォーマット全87種類と出力可能レポート形式全8種、DBから必要なデータのみ取り出すことが出来るin-DB機能対応全25種のご紹介。

処理アイコンをドラッグ&ドロップし、線でつなげていくことで「ワークフロー」という処理の履歴を構築し、
再生ボタンを押すことで、処理が実行できるため、とても分かりやすいのが強みのAlteryx。

対応フォーマットも多岐にわたります。
今日は入力可能フォーマット全84種類と、出力レポート形式全8種類をご紹介します。

Alteryx対応フォーマット一覧

ファイルだけでなくDBやツールからもデータの投入が可能。
営業やマーケティング分析には欠かせない商材からの取り込みや、
地図データ、テキストデータの取り込みも可能です。
なお、ツイッターなどはキーワードやハッシュタグを指定してからデータを取り込むことが可能で、
とても便利。

Adobe:Adobe Analytics
Alteryx:Alteryx Database
Alteryx:Alteryx Calgary
Alteryx:Alteryx Spatial Zip
Amazon:Amazon Aurora
Amazon:Amazon Redshift
Amazon: Redshift Spectrum
Amazon:Amazon S3
ASCII:Flat ASCII
Apache Hadoop:Apache Hadoop Avro
Apache Hadoop:Cassandra
Apache Hadoop:Hadoop Distributed File System (HDFS)
Apache Hadoop:Hive
Apache Hadoop:Apache Spark Direct
Apache Hadoop:Apache Spark ODBC
Apache Hadoop:Apache Spark on Databricks
Apache Hadoop:Apache Spark on Microsoft Azure HDInsight
Cloudera:Cloudera Impala
Cloudera:Hadoop Distributed File System (HDFS)
Cloudera:Hive
CSV:Comma Separated Value
Databricks:Databricks
dBase:dBase
ESRI:ESRI GeoDatabase
ESRI:ESRI Personal GeoDatabase
ESRI:ESRI Shapefile
EXASOL:EXASOL
Foursquare:Foursquare
GIS:GIS
Google:Google Analytics
Google:Google BigQuery
Google:Google Earth/Google Maps
Google:Google Sheets
Gzip:Gzip
Hortonworks:Hadoop Distributed File System (HDFS)
Hortonworks:Hive
HTML:HyperText Markup Language
IBM:IBM DB2
IBM:IBM Netezza
IBM:IBM SPSS
JSON:JSON
MapInfo:MapInfo Professional Interchange Format
MapInfo:MapInfo Professional Table
MapR:Hadoop Distributed File System (HDFS)
MapR:Hive
Marketo:Marketo
Microsoft:Microsoft Access 2000-2003
Microsoft:Microsoft Analytics Platform System
Microsoft:Microsoft Azure Data Lake Store
Microsoft:Microsoft Azure SQL Database
Microsoft:Microsoft Azure SQL Data Warehouse
Microsoft:Microsoft Cognitive Services
Microsoft:Microsoft Dynamics CRM
Microsoft:Microsoft Excel 1997-2003
Microsoft:Microsoft Excel 2007, 2010, 2013, 2016
Microsoft:Microsoft Excel Binary
Microsoft:Requires 2010 Access driver
Microsoft:Microsoft Excel Macro Enabled
Microsoft:Microsoft Access 2007, 2010, 2013, 2016
Microsoft:Requires Access driver
Microsoft:Microsoft OneDrive
Microsoft:Microsoft Power BI
Microsoft:Microsoft SharePoint
Microsoft:Microsoft SQL Server 2008, 2012, 2014, 2016
MongoDB:MongoDB
MySQL:MySQL
Netsuite:Netsuite
OpenGIS:Geography Markup Language
Oracle:Oracle
Pivotal:Pivotal Greenplum
PostgreSQL:PostgreSQL
Qlik:QlikView
Salesforce.com:Salesforce
Salesforce.com:Salesforce Wave
SAP:SAP Hana
SAS:SAS
Snowflake:Snowflake
SQLite:SQLite
SRC Geography:SRC Geography File
Tableau:Tableau Data Extract
Tableau:Tableau Hyper Data Extract
Teradata:Teradata
Teradata:Teradata Aster
Text:Text
Vertica:Vertica
XML:Extensible Markup Language
Zip Files:Zip

Alteryx出力レポート形式一覧

出力レポート形式は以下となります。
PNG – Portable Network Graphics
HTML – Hyper Text Markup Language
PCXML – Alteryx Markup Language
PDF – Adobe® Portable Document Format
RTF – Rich Text Format
DOC/DOCX – Microsoft Word
XLS/XLSX – Microsoft Excel
PPT/PPTX – Microsoft PowerPoint

Alteryx高速処理技術(In-DB)対応データベース一覧

大量のデータについてはデータベースからのデータ取り込みが必要になることがあります。
その際全データを引っ張ってくるとデータが重くて時間がかかります。
Alteryxはそのようなことがありません、必要なデータのみを取り出して分析することが可能です。
高速処理技術の説明についてはこちらをご覧ください。
・Amazon Redshift
・Hive
・Apache Spark Direct
・Apache Spark ODBC
・Apache Spark on Databricks
・Apache Spark on Microsoft Azure HDInsight
・Cloudera Impala
・Hive
・Databricks
・EXASOL
・Hive
・IBM Netezza
・Hive
・Microsoft Analytics Platform System
・Microsoft Azure SQL Database
・Microsoft Azure SQL Data Warehouse
・Microsoft SQL Server 2008, 2012, 2014, 2016
・MySQL
・Oracle
・Pivotal Greenplum
・PostgreSQL
・SAP Hana
・Snowflake
・Teradata
・Vertica

様々なデータを取り込むことが可能なAlteryx
そのため使える機能も多岐に渡ります。
次回は機能の紹介をします。

弊社にはAlteryxDesignerを毎日利用し、活躍しているアナリストが多数おります。
様々なデータと連携・活用方法に関するご相談
業務の改善コンサルティングなど、お気軽にご相談ください。

Alteryx(アルテリックス)のお見積りや、その他データ分析に関するご相談は「問い合わせページ」にて承っております。お気軽にご相談ください。
お見積もり依頼などのご相談はこちらから

Alteryx(アルテリックス)を14日間無料でご体験いただけます。
TableauやSalesforceとの連携についても、体験期間でご確認いただけます。
トライアル期間中もサポートいたします、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
14日間のフリートライアルはこちらから

 

関連記事

  1. Alteryxが日本語(β版)対応されました!

  2. Batch Macro アイキャッチ Alteryx

    【シリーズ】Alteryx でマクロを使う-2-

  3. Alteryx Designer 2019_3 新機能 TOP画像

    リリース情報(Alteryx Desinger 2019.3)

  4. コマンドラインを使ってAlteryxを動かしてみる-アプリ編-

  5. AlteryxのRツールとライブラリ追加方法

  6. AlteryxDesinger内のチュートリアル機能ご紹介

フリートライアル(14日間の無料試用)